Meet Kayo

IMG_0073 (1).jpg

私の住む街、太陽あふれるカリフォルニア州サンディエゴは、サイエンスとスポーツで有名な場所です。私の仕事は、栄養学、遺伝学、生理学、生化学などの本物のサイエンス情報を駆使して栄養指導をすることです。私は神戸生まれの西宮育ちです。徳島大学医学部栄養学科卒業後、管理栄養士を取得、アリゾナ大学大学院で栄養学・遺伝学の博士号を取得しました。生物学者として、分子レベルでの栄養素の働きや、遺伝子レベルでの人間と微生物の関係などを研究していましたが、従来の栄養指導では成人病認知症は防げないことを確信し、大学を退職、現在の仕事を始めました。私の食卓に主食はありません。多様で新鮮な食材の持ち味を尊重し、魚介類、食物繊維や発酵食品たっぷりの和食が主体です。そこに、和食に不足しがちなオイルやナッツ、肉類といった必須脂肪酸の豊富な地中海ダイエットのエッセンスを取り込んだ、たくさん食べても太らない料理を提案しています。インスタグラムでは、我が家の毎日の食卓を発信中です。